Q&A

HOME > Q&A

Q.
歯のトリートメントケアってどんなもの?

A.
歯に汚れがついてしまうのは歯の表面にキズがついているからです。歯はとても繊細なので、ブラッシングや食事の時にもキズがついてしまいます。トリートメントケアで使用するペーストは、歯と同じ成分のハイドロキシアパタイトの小さな粒子が入っているので、このキズを埋めて滑らかにすることができます。滑らかな歯には、汚れや着色が付きにくく、透明感のある白さと輝きも出てきます。

Q.
普通の入れ歯と精密入れ歯の違いは?

A.
普通の入れ歯よりも、より快適に作られているのが精密義歯です。精密義歯は、普通の入れ歯とは異なり、変形が少ないのが特徴です。丈夫な素材や特殊なアタッチメント、磁石などを使用するため、薄くて丈夫な入れ歯をお作りできます。薄く小さい入れ歯にすることで、普通の入れ歯に比べ食事や会話が楽になります。また、先端技術のインプラントと組み合わせると、驚くほど快適になります。

Q.
妊娠していますが、矯正治療は受けられますか?

A.
現在、妊娠されているようなら、ご出産後落ち着かれてから治療を始めることをお勧めします。 もし矯正治療中に妊娠が分かったときには、臨月までは通常通りに治療を進め、そこでいったん 装置を外して歯が動かないように固定するか、 中断して出産後2ヶ月くらいから治療を再開する ことが一般的です。また、つわりがひどいときや体調が優れないとき、 またはかかりつけの産婦人科の先生の指示で安静が必要となった場合には、矯正治療を一時中断してください。矯正治療はいつでも再開できます。

Q.
インプラント治療に年齢制限はありますか?

A.
最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了)で、医学的、解剖学的に条件が満たされている限り どなたでもインプラント治療を受けることができます。 年齢の上限はありません。

Q.
クリーニングとホワイトニングの違いって何ですか?

A.
歯の表面に付いている、茶渋やヤニ、歯石をとるのが目的であればクリーニングになります。もともとの歯の色を白くしたいのなら、ホワイトニングです。 クリーニングは歯の表面に付着している汚れやタバコのヤニを、歯面清掃器を用いて除去した後、フッ素入りのジェルを塗布し、磨きます。ホワイトニングはホワイトニング剤を用いて歯そのものの色を白くしていきます。

ページトップへ