虫歯

虫歯ってほんとに削らないといけないの?

歯医者さんに行って虫歯がありますって言われると、気分が落ち込んじゃいますよね…
でも、一言で虫歯と言っても、実はいろんな虫歯があるんです!

  • ・削らなくても治る虫歯
  • ・大きくならなければ、現状維持できる虫歯
  • ・麻酔しなくても、痛みなく治療できる虫歯
  • ・白い詰めもので、その日のうちに治る虫歯
  • ・さすがに何回か治療回数がかかってしまう虫歯
  • ・そのまま放置しておくと、全身に影響がでるような虫歯

他にもいっぱいあります。
虫歯ができている場所や大きさによって、治療方法は様々です。

当院では、たくさんの治療法をご提案します。
虫歯のできるポイント
  • 最近冷たいものがしみるような…
  • ものがはさまりやすい…
  • 普段はなんともないんだけど、噛んだら痛い…
  • 夜になるとうずいてくる…

「こんな症状ありませんか?」まずは虫歯のチェックをお勧めします!

虫歯の進行や大きさによる症状と治療の目安

初期の虫歯
初期の虫歯

まだ歯に穴はあいていません。フッ素とキシリトールを利用し、歯を再活性化させることができます。

エナメル質の虫歯
エナメル質の虫歯
施術の流れ

象牙質の虫歯

象牙質まで虫歯が進行している場合は神経を保護する処置をした後、型を取って部分的に詰める治療をします。

象牙質の虫歯 施術の流れ

歯髄炎

歯髄炎 施術の流れ

神経が死んでしまった状態

ページトップへ