オーダーメイド入れ歯

BPSの特徴

BPSの特徴

ドイツとスイスの間にあるリヒテンシュテインという淡路島と同じ大きさ
ぐらいのとっても小さい国で生まれ今では、ヨーロッパや北米で主流の最新
の入れ歯です。

ヨーロッパ発、フルオーダーメイド入れ歯、それがBPSデンチャーです。
このBPSデンチャーシステムは、ヨーロッパ、アメリカでは大学の教育から
取り入れられている入れ歯制作の技術で、世界のスタンダードブランドに
なりつつあります。
完全オーダーメイドの入れ歯

BPS入れ歯は、今までの入れ歯とは作る過程からまったく異なる
完全オーダーメイドの入れ歯です。

入れ歯専門技工士が立ち会いのもと、まずお口の状態をチェックし、
筋肉とあごの動き、噛みあわせ、言葉の発声、笑顔のバランスなどを
しっかり確認しながら製作していきます。そして何より今までと違うのは、
食べ物をかみこんだ時の、入れ歯の位置と力を、完全に再現して作ること
ができる
のです。

どんな人に

フルオーダーメイド入れ歯は、次の様な方のための入れ歯です。
  • 01. 歯ぐきがやせて困っている方
  • 02. 入れ歯だから硬いものを咬むのをあきらめてしまった方
  • 03. 総入れ歯が合わなくて、何度も作り替えている方
  • 04. インプラントは、怖くてできない方
  • 05. 入れ歯安定剤を使いたくない方
  • 06. 入れ歯の専門家に作ってもらいたい方

今までの入れ歯との違い

  • POINT 01. 入れ歯専門歯科技工士が立会います。
  • POINT 02. しっかり咬んだ状態で型をとるので、よく咬めます。
  • POINT 03. 隙間がなく完全に密着しているのではずれません。
  • POINT 04. 発音や見た目も考慮します。
  • POINT 05. 耐久性にすぐれ、長時間使えます。

製作工程について

患者様の歯ぐきにぴったり合うフルオーダーメイド入れ歯が出来上がるまで…

製作工程

ページトップへ